ペーパーレス会議

ペーパーレス会議って何?

最近、よく話題になっているペーパーレス会議ですが、要するに「紙を使うことなく会議をする」ということです。会議の資料を電子化して、ということになります。こうすることによって、かなり経費削減をすることができますから、実は相当にお勧めできることになります。しかし、いくつかのハードルがありますから、これは覚悟しておくべきです。
まず、簡単にいいますと電子化させる必要がある、ということです。これ自体は要するに資料をパソコンで作ればよい、ということになりますから、大した問題ではないのですが、それを見るための道具が必要になります。最近ではスマートフォンなどが一人一台持っていることもあるでしょうが、それではさすがに小さくて見えにくいということがあります。
また、プレゼンなり司会をする人が統一された規格で指示ができない、というのはかなり非効率的になってしまうことがあるのです。ですから、基本的にはタブレットなどを渡す必要があります。ペーパーレス会議をするときにはこうしたことがまずはハードルとしてあることをよく理解しておきましょう。ちなみに既にタブレットが行き渡っているような企業であればほぼ問題なく、ペーパーレス会議をすることができるようになります。

PICK UP

ペーパーレス会議とは

ペーパーレス会議というのは、要するに紙を使うことがない会議、ということです。ご存知の通り、会議にはかなりの量の紙を使うことになります。…

詳細を読む

ペーパーレス会議に求められること

企業にとってコストは何より大事なことになります。これをいかに少なくするのか、というのがまさに至上命題の一つであるといえます。その一つの…

詳細を読む

ペーパーレス会議のポイントとは

昨今、流行しているのがペーパーレス会議ですが、これには色々とやることがあります。そもそも紙を使わない、ということにはそれの代替となるも…

詳細を読む